On

フランチャイズと代理店のどちらが合ってる?きちんと把握して始めよう!

Posted by admin

フランチャイズはサポートが豊富

グランチャイズに加入をすると、サービスの提供方法や人材育成など、さまざまなサポートを受けられます。今まで培ってきたノウハウを惜しみなく教えてくれるため、事業を始めるにあたってスタートダッシュが行えるでしょう。また、何かしらの悩み事があった場合は、相談に乗ってくれるのもメリットです。フランチャイズを成功させるために必要なことを、すべて教えてもらえるので、これまでまったく縁のなかった業種を始めようとしている方におすすめできます。

ロイヤルティを払わなくてもよいのが代理店

ノウハウを教えてもらうことはできませんが、その代わりにロイヤルティが発生しないのが代理店です。月々に決まった金銭的負担がないのは、とても大きなメリットだといえます。大元のサービス会社があるフランチャイズの場合は、商売の仕方がある程度決まっています。しかし、代理店ならば、そのような決まりはないので、自由に商売することが可能です。そのため、自分自身の考えをしっかりと反映して、商売をやっていきたい方におすすめです。

自分の好きな業種を探そう

フランチャイズと代理店のどちらにも、さまざまな業種が用意されているので、なるべく好きなものを選ぶようにしましょう。もちろん、『儲かる』ことを基準に考えるのもよいですが、好きなことを仕事にできるチャンスなので、お金以外にもこだわるのことをおすすめします。たくさんのフランチャイズと代理店があるため、しっかりと探せば、楽しみつつお金を稼げる仕事が見つけられるはずです。

広告代理店はメディアの広告枠を広告主に売り、手数料を得るというのが基本ですが、現代では幅広く広告を扱う会社の事を指しています。